お得なマレーシア発航空券 ANA

旅行
RonileによるPixabayからの画像

こんにちは、うずらんです。

マレーシア発のANA航空券はかなりお得です。例えば、東京発クアラルンプール行きの往復の値段と、逆にクアラルンプール発東京行きの値段を比べると、数割引きの値段で買えてしまいます。更には、クアラルンプール発東京経由ニューヨーク行きなど、東京を経由して他の都市にもお得に行く事ができます。今回はこれら海外発券といわれる航空券の実際の値段と、航空券の入手方法、あとお得なビジネスクラスの取り方を記事にします。

最後までご覧頂ければ嬉しいです。


この記事のコンテンツ

① 価格比較 クアラルンプール ⇒ 東京 ・ 東京 ⇒ クアラルンプール 

② お得にビジネスクラスを楽しむ方法

③ 価格比較 東京 ⇒ ニューヨーク ・ クアラルンプール ⇒ ニューヨーク


① 価格比較 クアラルンプール ⇒ 東京 ・ 東京 ⇒ クアラルンプール

ANAマレーシアの公式サイトです。

日本行き航空券、飛行機チケットの予約 | ANA - Malaysia
ANA - マレーシアのウェブサイト。航空券の予約・購入、空席・運賃の照会などはANA(All Nippon Airways)のホームページで。

今回は4月3日にマレーシアクアラルンプールを出発、東京(羽田と成田のどちらか)行き、戻りは6日のエコノミークラスの値段重視プランと、その逆ルートで検索してみます。

・ クアラルンプール ⇒ 東京 RM2,015(約50,000円)

・ 東京 ⇒ クアラルンプール RM2,961(約74,000円)

同じルートなのに約24,000円も差があります。この価格差についてはいろいろな理由がいわれています。

1つはインバウンド集客を狙っている。もう1つはアライアンス間、ANAの所属するスターアライアンスとJALのワンワールド間での競争といわれていますが、消費者としては、競争してくれることで、価格、サービスの選択肢が増える事はありがたいですよね!


② お得にビジネスクラスを楽しむ方法

ここでちょっとだけお得にマイルやポイントを使ったビジネスクラスへのアップグレード可能チケットの購入方法をお教えします。

まず最初のページで、”予約変更可能な運賃”を選んで下さい。

次に、乗りたい日程を選択

次に、料金の種類で”Flex”を選んで下さい。この料金は、ビジネスクラスにアップグレード可能な運賃になっています。また、ページの下の方に、”アップグレード空席情報を反映”というボタンがありますので、これをクリックすると現時点でのアップグレード可否が確認できます。これで、空席有りとなっていると、即アップグレード可能です。

最も安いBasicとの差額が約15,000円になります。これに、手持ちのマイル若しくはアップグレードポイントを使うことで、快適なビジネスクラスを楽しむ事が可能です。マイルの使い道については別記事にする予定ですが、アップグレードでマイルを使うのが最も有効な使い方だと思います。

注意する点として、日本発のアップグレード可能運賃はべらぼうに高額になります。

通常のエコノミー運賃の差額は100,000円以上にもなります。ですので、ぜひマレーシア発のルートで使うことをお勧めします。


③ 価格比較 東京 ⇒ ニューヨーク ・ クアラルンプール ⇒ ニューヨーク

最後にニューヨークへの運賃です。これは衝撃的です。今回は4月3日にマレーシアクアラルンプールを出発、ニューヨーク行き、戻りは10日、比較対象は、同じ日4月3日に東京を出発、ニューヨーク行き、戻りは10日。エコノミークラスの値段重視プランで検索してみます。

・ クアラルンプール ⇒ ニューヨーク RM3,905(約98,000円)

・ 東京 ⇒ ニューヨーク RM6,998(約175,000円)

遠いクアラルンプール⇒ニューヨークの方が、約80,000円も安くなっています。

先ほど記載した、東京⇒クアラルンプールのチケットも追加で購入できます。日程には矛盾がありますが、純粋に料金だけを足すと、

 

175,000円 東京 ⇒ ニューヨーク ⇒ 東京
172,000円 東京 ⇒ クアラルンプール ⇒ 東京(乗継) ⇒ ニューヨーク ⇒ 東京(乗継) ⇒ クアラルンプール ⇒ 東京

 

ニューヨーク旅行にマレーシアが付いてくる旅行好きにはたまらないプランです。


以上のように、クアラルンプール発の航空券はかなりお得に旅行が楽しめます。さらに、俗に”修行僧”といって各航空会社の上級会員を目指し、旅行でなく飛行機にのることを目的とした方もいらっしゃいます。

YouTubeでも有名な、

YouTuber・ブロガー おのだ/Onodaについて(年収、妻・嫁、経歴など)
YouTuber・ブロガー おのだ/Onoda(本名:小野田 正史/おのだ まさし)の活動について紹介をします。 おのだ/Onodaについて 1986年生まれ。神戸出身です。大阪を拠点に主にブログとYouTubeの広告収入で生計を立てています。

おのださんのブログも面白いのでご覧下さい。

今はコロナウイルス騒動で旅行がしづらい環境ですが、ネット上で色々と安いチケットを探してみたり、目的地をグーグルマップで観光してみたりするのも楽しいですよ。


他にも、マレーシア生活の情報なども記事にしていますので、ご覧下さい。

駐在員が問われる英語力の実態 =お金の貰える英語教室=
こんにちは、うずらんです。 海外転勤。特にアジアの経済発展にともない、海外で働く日本人は今後どんどん増えていくと思います。海外で働くなんて自分とは関係の無い世界だと思っていても、急に上司に呼ばれて”来月から海外にいってもらえない?”な...
マレーシアの水道事情とおススメの浄水器
こんにちは、うずらんです。 海外生活で気になる事の1つは”水”ですよね。よく言われている事ですが、日本は蛇口からでる水をそのまま飲める珍しい国です。 マレーシア生活で水はどうしたらいいの? 今回はそんな疑問に、ここ...

 

最後までご覧頂き、有難う御座いました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました